脳のおつかれ度テスト〔答えあわせ〕

answer_01-1.png

下の図の中におかしな箇所が2つあります。
あなたは見つけられますか?

answer_01-2.png
answer_03-1.png

犬𠮷

answer_03-1.png

太𠮷

answer_03-2.png

答えはわかりましたか?
見つけるのにどれくらい時間がかかりましたか?

この問題の答えは「犬吉」と「太吉」です。
この問題は論理的思考力が試されるテストです。
論理的思考力の高い方は、間違いが2箇所あることが分かっている為、文字を順に追えば最短で導き出せることを知っています。仮説的思考の方は「点」で探します。
時に思い込みが邪魔をして結果的に効率が悪くなります。状況に応じて思考を変えると脳の疲労を抑えられます。

answer_02-1.png

下の問題の中におかしな所があります。
あなたは見つけられますか?

answer_02-2.png
answer_02-3.png
answer_03-1.png

動物が買い物なんてありえない

answer_03-2.png

答えはわかりましたか?
答えを見て「イラッ」とされませんでしたか?

この問題の答えは「そもそもクマはコンビニで買い物をしない」です。
この問題の答えを聞いて「イラっとされたり」「納得がいかない」そんな感情を抱きませんでしたか?
受容できない方の場合、自分が傷つくことの恐れから防衛本能が働きそういった感情が生まれる傾向があります。
自己肯定感も下がりやすいので、まずは受け入れることを癖付けましょう!

answer_03-1.png

下の文字を組み合わせると1つの単語になります。
あなたは見つけられますか?

answer_03-2.png
answer_03-1.png

トマトケチャップ

answer_03-2.png

答えはわかりましたか?
色に惑わされれませんでしたか?

この問題の答えは「トマトケチャップ」です。
この問題は集中力が試されるテストです。
「8文字の並び変える」「ボキャブラリーを要する」「制限時間がある」一度にいくつもの条件が重なると集中力を持続させるのは難しくなります。また、結果を急ぐとストレスも加わり、脳が更に疲れやすくなります。
日頃からこの様な仕事をされる方には脳を休ませる時間が特に必要です。

answer_04-1.png

友だち4人でババ抜きをしています。
ヨウコは何枚のカードを持っているでしょう?
あなたには分かりますか?

answer_04-2.png
answer_03-1.png

5枚(2・5・6・8・9)

answer_03-2.png

答えはわかりましたか?
ババ抜きのルールを知っていれば…。

この問題の答えは「5枚」です。
この問題はひらめきと論理的思考が試されるテストです。
ババ抜きのルールに気付くことがポイント。
あとは同じ数字を見つけ取り除き、残った数字がヨウコの持ち札となります。
ひらめき力を高めたい方は、人の意見や新しい情報を積極的かつ素直に受け入れる姿勢が必要です。

answer_05-1.png

ある年の12月は、日曜日と水曜日が同じ数だけありました。
12月1日は何曜日でしょう?
あなたには分かりますか?

answer_05-2.png
answer_03-1.png

木曜日

answer_03-2.png

答えはわかりましたか?
想像力豊かな方ならすぐに解ける問題。

この問題の答えは「木曜日」でした。
この問題は他の問題とくらべ、脳をかなり使います。
途中で諦めた方は「頑張らなくてもいい理由を探す」「諦めた方が楽になれる」そんな心理が働きませんでしたか?
諦めることが悪いわけではありません。
考える余裕がない時こそ無理はせず、脳が疲れていることを素直に受け入れ休息を優先することが重要です。

脳が疲れている原因はひとそれぞれ。

その原因を見つけ、

知っておくことは重要です。

脳の疲れている状態=

ストレスがかかっている状態

脳が疲れている自覚がない人ほど危険です。
身体的な変化が起きていることに気が付かず、ストレスが蓄積されている状態が長く続き、その結果メンタルヘルス不調に繋がり、心療内科に受診しなければならないほどの状態になるケースも少なくありません。

​脳の疲れ=ストレスの蓄積によって、「眠れない」「集中力がない」「ヒトと関わるのがしんどい」「何もしたくない」「自分自身が嫌になる」この様に心身への影響がでてきます。どうかメンタルヘルスを軽視しないでください。

ご安心ください。ストレスの原因や対処方法は見つかります。

rainbow_image.png

なぜならば、すでにあなた自身がその原因や対処法を知っているからです。
ただ、自分自身で見つけるのは難しいと思います。
当サロンはあなたの内に潜む原因や対処法を見つけるお手伝いをします。
ストレスのかかりにくい思考を養うことで、ストレス予防は可能です。
​メンタルケアに当サロンをご活用いただけましたら幸いです。

sun_image.png